ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの無料会員と有料会員の違いは?有料会員の注意点

更新日:

ゼクシィ縁結びの無料会員と有料会員の違い

ゼクシィ縁結びの会員ステータスは無料会員と有料会員に分かれており、始めは無料会員で利用することが出来ます。

ただ有料会員にならなければ、お相手と出会うことは出来ないようになっているため、無料会員はお試し会員とも言い換えることができるでしょう。

無料会員と有料会員の大きな違いはメッセージのやり取りができるかどうかです。

ゼクシィ縁結びなどの婚活サイトではメッセージの交換ができなければ、実際に会う約束をすることができませんので、有料会員に登録しなければ結婚相手とは出会えません。

しかしゼクシィ縁結びは無料会員でもメッセージのやりとり以外の機能がほぼ使えますので、多くの会員が無料会員から始めて、結婚相手が見つかりそうか自分で判断してお金を払うことができます。

かなり良心的なマッチングサービスとなっていますので、気になる方は実際に無料会員で活動を始めてみると良いでしょう。

そこで今回はゼクシィ縁結びの無料会員と有料会員のそれぞれが使える機能の違い有料会員登録をする時の注意点有料会員登録方法などをまとめてみました。

もしゼクシィ縁結びで本格的に婚活を始めたいと思っているのであれば、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

ゼクシィ縁結びの無料会員が使える機能

まずはゼクシィ縁結びの無料会員が使える機能についてまとめてみました。

ゼクシィ縁結びは他のマッチングサイトと同じように、異性とメッセージのやりとりができる直前までは無料会員でも利用できますので、無料会員の使える機能はかなり豊富です。

 

お相手検索

婚活をするにあたって基本となるお相手検索はもちろん無料会員でも利用できます。

居住地や年齢、職業、年収、身長、体重などの基本的なステータスはもちろん結婚時期についてや性格など様々な項目でお相手を絞ることが可能です。

一部、有料会員でしか絞り込めない項目もありますが、上記で説明した項目はもちろん、全25もの項目を無料会員でも絞り込んで検索することができます。

有料会員になると出身地や休日の過ごし方などの細かいところまで絞り込めますが、基本的な情報の絞込であれば無料会員でも充分に利用できますので、まずは無料会員で相手を検索してみると良いでしょう。

 

価値観マッチ

ゼクシィ縁結びは無料会員登録時に18問の価値観診断を無料で受けることが可能です。価値観診断では13のタイプに分けられて、異性との相性診断の結果を見ることも出来ます

価値観マッチではあなたの価値観タイプと相性の良い価値観タイプの異性を毎日4人紹介されるため、年間で1460人の異性を紹介してくれるのです。

実際に相性診断通りに結婚生活が上手くいくかどうかは分かりませんが、毎日紹介される4人に対してのアプローチは無料で送ることができます。

異性に対して送るアプローチの数は上限があるのですが、価値観マッチで紹介される4人のお相手に対しては数を消費せずにアプローチを送ることができるため、少しでも良いと思ったら送るようにしてみましょう。

また価値観マッチでは、日頃あなたがどのようなお相手を探しているかをAIが学習し、あなたの好みに合わせて紹介してくれるようになるため、婚活をすればするほど素敵なお相手が見つかりやすくなるシステムになっています。

こちらは無料会員でも利用することが出来ますので、毎日4人チェックしてみると良いでしょう。

 

いいね!を送ってマッチング

ゼクシィ縁結びでお相手に送るアプローチのことを「いいね!」と言うのですが、無料会員でも毎日お相手にいいね!を送ることが出来ます。

もしお相手からもいいね!が返ってきたらマッチング成立です。

このマッチング成立までは無料会員で利用することが出来ますので、まずはどれぐらい好みの異性とマッチングできるか無料会員で利用してみるのも良いでしょう。

またいいね!を送る際はコメントを付けて送ることができるので、できるだけコメントを付けて送るとマッチング率も高まります。

お相手の写真やプロフィールにまつわるコメントをつけることができれば、お相手も「しっかりプロフィール見てくれたのかな」と感じるでしょう。その結果、お返しのいいね!が来る可能性は高いことに間違いありません。

 

メッセージ送信は最初のみ

どこの婚活サイトも同じなのですが、ゼクシィ縁結びでは無料会員だとメッセージのやりとりをすることはできません。

しかし初回のメッセージを送ることは無料会員でも可能です。

ただお相手からのメッセージの受信はできませんので、無料会員でできることと言えば、一方通行な1通のメッセージのみです。

この1通のメッセージは運営から審査が入りますので、初回のメッセージにLINEのIDやメールアドレスを書いてもお相手には届かないようになっています。

そのためもし無料会員でメッセージを来る機会があるとすれば「いいね!を送ってくださり、ありがとうございます。すぐに有料会員登録してきますので少しお待ち下さい。」ということぐらいしか出来ないでしょう。

 

ゼクシィ縁結びの有料会員が使える機能

有料会員になると様々な機能が使えるようになります。

たくさんの機能があるのですが、その中でも重要な機能を3つ説明して行きましょう。

メッセージの交換ができるようになる

ゼクシィ縁結びは有料会員になって、ようやくメッセージのやりとりができるようになります。

有料会員登録をした途端に相手のメッセージを読むことができますので、まずは無料会員でマッチング成立までしてから有料会員登録をすると良いでしょう。

ゼクシィ縁結びのメッセージについては他の記事でも詳しくまとめているので、参考にしてみてください。
ゼクシィ縁結びのメッセージでやりとりする時に気をつけること
ゼクシィ縁結びでメッセージのテンプレートはコレ!男女別に解説

 

お見合い機能

ゼクシィ縁結びの有料会員はマッチング成立したお相手にお見合いオファーを送ることが出来ます。

ゼクシィ縁結びではメッセージのやりとりでお相手をデートに誘ってもよいのですが、どのように誘ったら良いか分からない方はお見合いオファーを送ると良いでしょう。

お見合いオファーが成立すると、お見合いコンシェルジュがデート日程と待ち合わせ場所の調整を代行してくれます。

お二人の間に立って、都合の良い日時や待ち合わせ場所を考慮し、決めてくれる画期的なサポートです。

初デートは基本的にカフェで軽くお話ぐらいが良いとされていますので、わざわざ近くのカフェを調べなくても、コンシェルジュにお任せしてしまえば簡単に初デートが決まります。

お見合いコンシェルジュについては別の記事でも詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。
ゼクシィ縁結びでお見合いするならコンシェルジュにお願いする?

 

相手がもらっているいいね!数がわかる

相手のもらっているいいね!数を見ることで、その異性の相手にアプローチしているライバルがどれくらいいるのかを把握することができます。

これは数が少なければ少ないお相手ほど、あなたのいいね!を見てもらいやすいということです。

単純に競争率が分かりますので、いいね!をあまりもらっていないお相手に絞ってアプローチしていけば、マッチング率はかなり高くなるでしょう。

特に新規会員はまだもらっているいいね!数が少ないので、相手のいいね!数を考えながら、考えてアプローチするとマッチング数も上がり、出会いの数も増えていきます。

 

有料会員登録するときの注意点

ゼクシィ縁結びは実際に気になるお相手と出会うためには、メッセージやりとりのできる有料会員登録が必要です。

ただ有料会員登録に関するトラブルはまれにありますので、有料会員登録に関する注意点などをまとめてみました。

有料会員登録する前に一度は確認しておきましょう。

 

料金プランは変更できない

ゼクシィ縁結びの有料会員登録は4つの料金プランに分かれています。

1ヶ月,3ヶ月,6ヶ月,12ヶ月の4つのプランから選択可能です。どのプランも月額払いではなく、クレジットカードの一括払いのみですので気をつけましょう。

また一括払いの選択になっているため、一度6ヶ月プランに登録した後に、3ヶ月プランにしたり、12ヶ月プランに変更することはできません

最初に有料会員登録したら途中で解約でもしない限り、プランの変更はできませんので、慎重に決めましょう。

ちなみにゼクシィ縁結びは8割の利用者が半年以内にパートナーと出会っていますので、3ヶ月か6ヶ月のプランがおすすめです。

料金については別の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。
ゼクシィ縁結びで必要な料金は?登録から成婚までかかる料金まとめ

 

利用期間は翌月の同日が基準

ゼクシィ縁結びの有料会員プランは月ごとの契約となっていますが、1ヶ月のプランの場合だと、翌月の同日までとなります。

つまり1ヶ月プランの場合だと2017年10月7日に申込んだ場合は、2017年11月7日まで利用することができます。

日数ではなく登録した日が基準となりますので、把握しておくと良いでしょう。

ちなみに1ヶ月プランで試しに利用したものの、あと少しお相手探しに時間がかかりそうな場合は、もう1ヶ月自動更新されますので、お相手が見つかるまで有料会員の解約をする必要もありません。

 

有料会員期間内に解約や退会をしても払い戻しはなし

もしあなたが6ヶ月プランで有料会員登録して、2ヶ月でお相手が見つかり、退会した場合は残りの4ヶ月分の払い戻しはありませんので気をつけましょう。払い戻しがないのはどこのマッチングアプリも同じです。

料金の日割り計算などもしてくれませんので、最初から12ヶ月プランなどで登録すると余計な出費になってしまうおそれがあります。

最初は3ヶ月プランで登録しておいて、もう少し時間がかかりそうだなと思えば、3ヶ月後に6ヶ月プランで登録すると良いですし、残り1ヶ月で良さそうなら、1ヶ月プランに変更しておくと良いでしょう。

有料会員の退会や返金については別の記事でも詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。
ゼクシィ縁結びの有料会員を退会する前に知りたい3つのポイント
ゼクシィ縁結びでは有料会員を辞めるときは返金できるの?

 

ゼクシィ縁結びの有料会員登録方法

ゼクシィ縁結びの有料会員になるときは注意点をしっかり把握しておけばトラブル無く、婚活に励むことができます。

またゼクシィ縁結びは無料会員中にいつでも有料会員登録することができますので、今回は有料会員登録方法について解説しておきましょう。

最初は無料会員でも良いですが、最初から有料会員で積極的に婚活しても大丈夫です。

 

まずはゼクシィ縁結びにログインしましょう。
※無料会員登録をしていないからはこちらから。

ログインしたら「各種設定」をタップしましょう。

まず有料会員登録をする前に本人・年齢確認をする必要があります。

最初は本人・年齢確認から行いましょう。

 

本人・年齢確認

本人・年齢確認のページへ行くと提出書類の案内が表示されます。

運転免許証・パスポート・健康保険証などから選ぶのが一般的です。

この3種のうちのどれかがなくても代わりの書類で本人・年齢確認をすることもできますので、その場合は以下の5つの要素が分かる書類の写真を用意しましょう。

【本人確認書類に必要な項目】
①姓名(カナ)
②生年月日または年齢
③証明書の名称
④証明書の発行元の名称
⑤有効期限(保険証は表記がある場合)

運転免許証やパスポートなどの写真でもこの5つの項目がはっきり写るように写真を撮るようにしましょう。

 

下にスクロールすると、無料会員登録したときに入力した、基本情報が自動で入力されています。

間違いがなければ「年齢確認書類を選択する」をタップして、提出書類の写真を選択しましょう。

 

本人確認証の写真は任意で塗りつぶしをすることができます。

前述した5つの項目以外の情報は残して塗りつぶすことができますので、心配な方はしっかり塗りつぶしておきましょう。

PCの場合はマウスでドラッグすれば塗りつぶせますし、スマホの場合は指でなぞると塗りつぶすことができます。
※下の参考画像では既に写真を塗りつぶしています。

 

下にスクロールすれば運転免許証・パスポート・健康保険証の塗りつぶし参考例を見ることができますので、参考を真似して塗りつぶすと良いでしょう。

塗りつぶした後は「提出」と書かれたピンク色のボタンをタップします。

 

こちらの表示が出れば、本人・年齢確認の手続きは完了です。

証明書の確認は機械ではなく、人の目によって行われているので、反映されるまでには30分から24時間程度かかります。最近は会員数が増えてきているので、本人確認は早めに済ませておいたほうが無難でしょう。

 

有料会員登録方法

本人・年齢確認が終われば、次は有料会員登録です。

1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月のプランから選んで申し込みましょう。

前述しましたが最初は3ヶ月か6ヶ月のプランを選ぶと良いでしょう。1ヶ月は短すぎますし、12ヶ月は長すぎます。また6ヶ月プランだと婚活成功保証がついているので、12ヶ月を選ぶメリットはほとんどないと言っても過言ではありません。
※婚活成功保証に関しては後述します

 

プランに申し込むをタップすると、クレジットカードの登録画面が表示されます。

カード番号と有効期限を入力して「次へ」をタップしましょう。

 

確認画面が表示されたら「次へ」をタップします。

カード番号と有効期限に間違いがないか確認しましょう。

 

クレジットカードの登録完了の画面が表示されたら「戻る」をタップします。

 

戻るをタップしたらゼクシィ縁結びの画面へと戻り、有料会員になる確認画面へ移動します。

プランにお間違いがなければ、そのまま「有料会員になる」をタップしましょう。

 

こちらの確認画面が表示されれば、有料会員登録は完了です。

すぐにメッセージのやりとりができるようになりますので、素敵なお相手と婚活を始めに行きましょう。

※ゼクシィ縁結びはアプリ上で有料会員登録してしまうと、アプリ決済での支払いになります。
アプリ決済の支払いだと、AppStoreやGooglePlayに手数料を取られてしまうため、800円ほど割高です。
お得に購入するためにも、有料会員登録する際はPCやスマホブラウザから手続きすることをおすすめします。

 

ゼクシィ縁結びの有料会員が反映されない場合は?

ゼクシィ縁結びの有料会員登録を行ったものの、なかなか反映されない場合は、ログインし直してみたり、運営に問い合わせをしてみると良いでしょう。

もし有料会員登録をしたものの、反映が遅れた場合に、焦って再度有料会員登録してしまうと、二重登録になってしまう可能性もあります。

お金を払う大切な手順ですので、焦らずに対処することこそが更なるトラブルの回避に繋がるでしょう。

 

最初は無料会員から始めることをおすすめ

ゼクシィ縁結びは有料会員のほうが多くの機能を使えるため、始めから有料会員で積極的に婚活を進めるのも良いですが、無料会員でも充分に活動することが可能です。

特に婚活サイトを初めて利用する方は、無料会員から始めると良いでしょう。

婚活サイトのによっては無料会員だとお相手の顔写真を見ることができないことも多いですが、ゼクシィ縁結びなら無料会員でもお相手の顔写真まで閲覧することが可能です。

無料会員でもお相手の顔写真とプロフィールを見た上でアプローチを送ることができますし、マッチング成立するまで無料会員のままで全く問題ありません。

ゼクシィ縁結びは顔写真の掲載率も高いため、無料会員のままでも素敵なお相手を見つけやすい婚活サイトです。

婚活サイトの利用を考えているのであれば、まずはゼクシィ縁結びで婚活を始めてみることをおすすめします。

ゼクシィ縁結びで婚活を始める方はこちら

 

 

ゼクシィ縁結びへ既に登録している方におすすめなマッチングアプリ

ペアーズ

ゼクシィ縁結びをすでに利用しており、なかなか婚活がうまくいってなかったり、他のマッチングアプリを使っている方にはペアーズをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が600万人を突破しており、日本で最も利用されているマッチングアプリです。

12万人以上もの人が「ペアーズで恋人ができた!」とアンケートで答えており、その実績からも安心・安全に使えるのは間違いありません。

会員数が多いため、10代~60代までどの年齢の方でもお相手探しに困ることはないです。

「ゼクシィ縁結びだけじゃなくて他にももっと出会いを見つけてみたい」という場合はペアーズの利用をおすすめします。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、女性ならゼクシィ縁結びをメインに利用し、サブでペアーズを利用するのも良いでしょう。

ペアーズもゼクシィ縁結びと同じように、無料会員で異性の顔写真とプロフィールをチェックできますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのかチェックしてみるのがおすすめです。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

with

もしゼクシィ縁結びを既に利用しており、もう1つマッチングアプリを利用したいと考えている方にはwithをおすすめします。

会員の結婚に対する真剣度で言えば、ゼクシィ縁結びのほうが勝るのですが、価値観を重視した出会いを探したい場合はwithが勝るでしょう。

withはよく行われている恋愛診断イベントの結果をもとに、心理学と統計学により、あなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。

身長や年収などのステータスよりも価値観を重視したお相手を探したい場合はwithも利用してみるのがおすすめです。

ちなみにwithは女性なら完全無料で利用できますので、女性ならゼクシィ縁結びをメインに利用し、サブでwithを利用するのが良いでしょう。

withもゼクシィ縁結びと同じように、無料会員で異性の顔写真とプロフィールをチェックできますので、まずは無料会員でどんな出会いが見つかるのか試してみるのもおすすめです。

withの無料会員登録はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

ゼクシィ縁結びのアプリはこちらからダウンロード

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

▼アプリダウンロードはこちらから

-ゼクシィ縁結び

Copyright© 出会いのきっかけが見つかる「縁結びアプリ」 , 2018 All Rights Reserved.