ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びでメッセージのテンプレートはコレ!男女別に解説

更新日:

ゼクシィ縁結びで婚活をしていると、多くの人とメッセージのやりとりをしているのではないでしょうか?

ただメッセージのやりとりをしていると、場面によってどのようにメッセージを送れば良いのか判断が難しい時があります。

特に「デートの誘い方」や「デートの断り方」「LINEの聞き方」が分からずに、悩んでしまいませんか?

そこで今回はゼクシィ縁結びで場面ごとに分けて使えるメッセージのテンプレートを用意しました。

メッセージのやりとりで困ったときはぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

ゼクシィ縁結びにまだ無料会員登録していない方はこちら

 

ゼクシィ縁結びではメッセージのテンプレートをどんどん使っていこう

「メッセージでテンプレートをそのまま使うのはちょっと...」と考えて、一回一回悩みながらメッセージを打っている人が多いと思いますが、思い切って自分なりのテンプレートを作っておくことをおすすめします。

ゼクシィ縁結びは積極的に活動している会員が多い婚活サイトですので、一度にやり取りをする人数が多いです。

中にはメッセージのやりとりをしていて「この人はちょっと違うかな」や「この人と会ってみたいな」のどちらかでしょう。

メッセージのやりとりをしていて行き着くところは「デートに誘う」「デートを断る」のどちらかです。

この2つの場面に使えるメッセージのテンプレートは自分の中で用意しておくと出会うまでがスムーズになります。

またデートをする前に一度通話しておきたい人は「LINEを交換して通話したい」場面に使えるメッセージのテンプレートも用意しておくとバッチリです。

 

ゼクシィ縁結びでそのまま使えるメッセージのテンプレート

デートの誘い方

メッセージのやりとりをしていて、必ず訪れる場面がデートに誘う場面です。

他のマッチングアプリと違って、ゼクシィ縁結びではデートの誘い方が分からない会員のためにお見合いコンシェルジュ機能もついているのですが、メッセージで誘いたい人も多いでしょう。

デートの誘い方について男女別にメッセージを送るコツやテンプレートを用意してみました。

 

女性をデートに誘う場合【男性向け】

基本的に女性からデートに誘ってくることは稀ですので、男性はどんどん自分からデートに誘っていくことが大切です。

婚活の場においては男性がどんどんデートに誘うことは問題ありません。

リアルだといきなりデートに誘うのは難しいですが、ゼクシィ縁結びではお互いのプロフィールを見た上でマッチングしていますので、いきなりデートに誘っても女性は何とも思わないのです。

逆に「積極的に私と会おうとしてくれる」と好印象ですので、どのタイミングでも問題はありません。

強いて言うならば、1通目でいきなりは女性もびっくりするので、簡単な世間話が終わる3通目~5通目ぐらいが良いでしょう。おそらく1日に1通くらいの交換頻度ですので、遅くてもマッチングしてから1週間以内には誘ったほうが良いです。

いつまでもデートに誘わないと、相手の女性は「この人はそこまで私と会いたいとは思わないんだな」と感じて別の男性の方へ行ってしまいます。

鉄は熱いうちに打てとも言いますが、婚活サイトでも同じです。

プロフィールを見てあなたのことを「いいな」と思ってマッチングしたのですから、他の男性とマッチングする前にデートの約束を取り付けてしまいましょう。デートに誘うベストなタイミングはマッチングしてから3日~5日です。

 

【女性をデートに誘うテンプレート】
もしよろしければ今度食事にでも行きませんか?
もっと◯◯さんがおすすめな本について語ってみたいです。
今週末の土曜日に△△駅近くの喫茶店で1時間ぐらいどうでしょうか?

ポイントは「短く明確に」「特別感を持たせる」「短い拘束時間」の3つです。

あんまり長くダラダラと書いてしまうと何を伝えたいのかが自分でも分からなくなってしまい、結果的に何が言いたいのか分かりにくい文章になってしまう時があります。

相手が一目見て「デートの誘いだ!」と分かるように書くと良いでしょう。

また「あなただから会いたい」事が伝わるような特別感を出すと良いです。特に趣味を肯定されるのは誰でも嬉しいですし、その女性だからこそ聞ける話と言うのは特別感があります。女性も誘いを受けやすくなるでしょう。

最後にどれぐらいの時間を一緒に過ごすのか提示したほうが良いです。

「今度一緒にデートしませんか?」だけだと女性は「どんなデートをするんだろう?もし会ってみて合わなかったら長時間一緒にいるのも嫌だな」と感じてしまいます。

「1時間くらいなら...」と女性も考えてくれますので、最初のデートは短い時間のランチ系で誘うと良いでしょう。

 

男性をデートに誘う場合【女性向け】

あまり女性から男性をデートに誘うことは無いかもしれませんが、相手の男性がとても理想的な男性かつなかなか誘ってくれない奥手な男性であれば、そのままフェードアウトするのももったいないです。

そんなときは女性だからと言わずに誘ってみましょう。

どんな状況でも女性からデートに誘ってくれることに嫌な顔をする男性はほとんどいません。

さらにお互いにプロフィールを見てマッチングしていますので、あなたに悪い印象はないのです。

ただあなたから誘って男性から断られたら、恥ずかしくてこれ以上メッセージのやりとりを続けるのも嫌になってしまうかもしれません。

女性が送っても失敗しないデートの誘い方のテンプレートを紹介します。

 

【女性が男性をデートに誘うテンプレート】
やりとりをしていて◯◯さんの✕✕なところが素敵だなと思います。
自分からこんなことを言うのは初めてなのですが、今週末に食事でもご一緒しませんか?

女性が男性をデートに誘うときのポイントは「男性の長所を褒める」「あなただけという特別感」の2つです。

この2つがあるだけであなたのデートの誘いをほぼ受け取ってくれます。

男性は女性に褒められて悪い気はしない生き物であり、同じ男性から言われると嫌味かと受け取ってしまうような褒め方でも女性が褒めれば素直に嬉しいと感じてしまうほどです。

特に長所や良いところを上げるときはより具体的だと良いでしょう。

プロフィールやこれまでのメッセージで聞いたエピソードから感じる長所を上げられると「そんな細かいところまで見てくれるんだ」と男性も感じて嬉しくなります。

例えば「捨て猫を拾って、今も世話してると聞いて本当に優しい人なんだなと感じます。」などでも良いでしょう。

また「自分からこんなことを言うのは初めてなのですが」のように「あなただからこそ誘ったんです」という特別感をアピールできる表現が使えると男心に刺さります。

「ご飯行きませんか?」の一言よりも「あなただからこそ会いたい」という気持ちが伝わる誘い方を目指してテンプレートを作りましょう。

最悪全ての男性に「初めて」という言葉で誘っても良いかもしれません。

 

デートの断り方

特に女性はデートに誘うよりもデートを断ることのほうが多いのではないでしょうか?

ゼクシィ縁結びのようなマッチングサイトではデートに誘うこともたくさんあれば、デートを断ることもたくさんあると思います。

デートの断り方について男女別にメッセージを送るコツやテンプレートを用意してみました。

 

女性からの誘いを断る場合【男性向け】

実際に一度会ってみたものの、思ったより良い感じではなかったという時もあります。

ただ相手の女性はそう思っていなくて、メッセージのやりとりが続いていると、なんだか申し訳ない気持ちになってしまう男性も多いのではないでしょうか?

これから交際に発展する気がないのであれば、お互いに新しい相手を探すためにも、誘われたらキッパリ断ってしまいましょう

 

【男性が女性の誘いを断るテンプレート】
誘っていただいて本当に嬉しいのですが、勝手ながら今後のお付き合いは控えさせていただこうと考えています。
◯◯さんは非常にテキパキした女性で何でも卒なくこなせるところが凄く魅力的だと思います。
私は◯◯さんと同じようにあまりテキパキと物事をこなすことが出来ないので、一緒に生活をすると自分を卑下してしまいそうです。自分の器量の狭さのせいで勝手を言ってしまい、申し訳ありません。

断るというのは悪いことを言っているみたいで曖昧にぼかす人も多いのですが、相手のことを考えると婚活ではスパッと切ったほうが良いです。

最初にしっかり今後の付き合いを辞めることを伝えると良いでしょう。

ただあまりにもストレートに「自分と合わないようなのでもう辞めましょう」というのは女性も傷つきますし、あなたにも罪悪感が残ります。

そこで女性のプライドを折らずに断るのに有効なのが「自分を落として相手を立てながら断ること」です。

相手の長所があなたにとっての長所とは限りません。人によっては優しい女性が好きな人や厳しく言ってくれる女性が好きな人の2種類がいるように、人には相性があります。

「あなたはこんな良いところが魅力的だけど、僕には合わないみたいです。」という風に伝えられるような断り方がおすすめです。

 

男性からの誘いを断る場合【女性向け】

婚活サイトでは男性からデートに誘うのが当然のような流れができていますので、男性は積極的にデートに誘ってきます。

ただあなたとしては「ちょっと会うにはまだ早すぎるかな...」という気持ちや「もう少しメッセージでやり取りしてから決めたいな」と思うこともあるでしょう。

そんな時に使えるテンプレートとコツを紹介します。

 

【女性が男性からの誘いを断るテンプレート】
自分勝手で申し訳ないのですが、最近やりとりをしていた男性との交際を始めることにしましたので、せっかくのお誘いを受けることはできません。これから休会する予定です。今までありがとうございました。

男性からの誘いを断るときのポイントは「きっぱり断る」「他の男性がいることを匂わせる」の2つです。

察してくれる男性なら良いのですが、曖昧に断ってしまうと「まだチャンスが有るんじゃないか」と考えてしまい、かえって男性を燃え上がらせてしまうこともあります。

また他の男性がいることを匂わせることで「自分より魅力的な男性がいたんだな」と男性が悪いわけではないように断ることができるので相手の男性のプライドを折ることもありません。

さらにゼクシィ縁結びでは相手を非表示に設定することで、相手の男性からはあなたが休会しているように見せることができます。

非表示は相手のプロフィール画面から設定しますので「休会します」と一言伝えたら、お相手の男性を非表示にすると良いでしょう。

この非表示機能はあとで取り消すこともできますので、気軽に非表示にしても大丈夫です。

もし女性であるあなたに非があるように断ってしまうと「そんなことないよ!」と無駄に燃えてしまう男性もいますので、女性が男性の誘いを断るときはキッパリと誰も悪くない体で断るようにしましょう。

 

LINEの聞き方

「メッセージのやりとりだけじゃなくて通話したい」

「出会う前に通話して不正な利用者じゃないことを確かめたい」

特に男性はゼクシィ縁結び上だけでなく、LINEでやりとりしたいと考えている人も多いです。

ゼクシィ縁結びでいいなと思った異性とLINE交換したい人は自分なりのテンプレートを用意しておきましょう。

LINEの聞き方について男女別にメッセージを送るコツやテンプレートを用意してみました。

 

女性にLINEを聞く場合【男性向け】

男性から女性にLINEを聞く場合は断られてなんぼくらいの気持ちでいると良いでしょう。

基本的にネット上の出会いだと、女性は男性よりも警戒心が強いので、ゼクシィ縁結び上だけでやりとりしたいと感じる女性も多いです。

またゼクシィ縁結びは安心・安全に使えることをアピールしているので、安全第一思考で利用する女性も多いため、ゼクシィ縁結びではLINE交換が難しいと言っても良いかもしれません。

そのためメッセージのやりとりが始まってすぐにLINEの交換を聞くのはNGです。

一番良いLINEの聞くタイミングは4~5通目のメッセージのときでしょう。

早すぎても問題がありますが、遅すぎても問題があるのです。

4~5通目というのは少し打ち解けてきて、一番会話が盛り上がっている時期であることが多いため、盛り上がっている流れで聞くことで許しを貰える可能性が上がります

 

【男性が女性とLINEを交換したいときのテンプレート】
◯◯さんとのメッセージはとても楽しいです。もしよろしければLINEのほうでやりとりしませんか?
まだお会いしていないのにLINEを聞くのは失礼かもしれないのですが、もっと◯◯さんと仲良くなりたいと思っています。
もし無理ならこのままメッセージのやりとりでかまわないので、よろしければこちらのIDに連絡してくれると嬉しいです!
ID⇒xxxxxx

男性が女性にライン交換を申し出るときのポイントは「LINEを交換する理由を伝える」「逃げ道を与える」「IDをこちらから教える」の3つです。

LINEを交換する理由については「あなたとの関係を進めたい」という意図を含むものが良いでしょう。婚活サイトでLINE交換というと業者を疑ってしまいがちですので、何か理由がないと交換に応じてくれる可能性は低いです。

また「別に無理だったらLINEじゃなくて、このままゼクシィ縁結びでメッセージのやりとりを続けましょう」という旨を伝えておきましょう。

女性に逃げ道を用意しておかないと、そこでメッセージのやりとりが途絶えてしまい、もう二度とチャンスが訪れないかもしれません。

さらにIDをこちらから教えることで相手に安心感を与えることができます。

いきなり知らない人から「お名前はなんですか?」と聞かれるよりも「私は山田といいますが、あなたのお名前はなんですか?」だと後者のほうがいいのは明らかです。

LINEのID交換も同じで、自分から名乗るようにしましょう。

 

男性にLINEを聞く場合【女性向け】

「なかなか男性からLINEを聞いてくれない...」

こちらが良いな、通話したいなと思っても相手の男性からLINEを教えてくれない経験がある女性もいるのではないでしょうか?

普段はどうでも良い男性からLINEを聞かれることが多いのに、理想の男性に限ってLINEを聞いてくれないことは意外と多いです。

というのもおそらくあなたが良いなと思っている男性は、他の女性からもアプローチを受けており、メッセージのやりとりをしています。

そのため相手の男性も特別あなただけに固執しているわけではないのかもしれません。

ただそのまま相手からのアプローチを待っていたらライバルの女性に取られてしまう可能性が高いです。

もし相手からLINEを聞いてくれない場合はこちらから思い切って聞くと良いでしょう。

 

【女性が男性にLINEを聞くときのテンプレート】
もしよかったらLINE交換したいです。

女性が男性にLINEを聞く場合は単純明快にストレートに聞くと良いです。

男性からすると女性ほどLINEを交換することに対してリスクに思っていない人が多く、あまり断られることはありません。

またそれっぽい理由をつけても、完璧に嘘っぽさを消し去ることは出来ないので、逆に不正な利用者っぽく見えてしまって関係性が悪くなってしまうかもしれません。

複数の女性とやりとりをしているほどの人気な男性からすると、LINEに移行することでプロフィールが見えなくなることから、誰とやりとりしているのか判断しづらくなってしまうこともあります。

そういう理由から自分から聞かないという男性もいますので、LINE交換をしたくないわけではありません

ストレートにお願いしても聞いてくれることのほうが多いので、思い切って聞いてみましょう。

もしダメなときはダメなときです。縁がなかったと思って次の出会いを探しに行くことをおすすめします。

 

ゼクシィ縁結びのメッセージは送るタイミングが重要

今回はゼクシィ縁結びでメッセージのコツやテンプレートについてまとめてみました。

他のマッチングサービスと比べても、積極的に活動している会員が多いゼクシィ縁結びですから、ゼクシィ縁結びで婚活すればするほどメッセージのやりとり量も増えてきます。

そんなときはメッセージのテンプレートを自分で持っておくと、いちいち悩まなくて済みますし、どんどん同時並行で異性との出会いを見つけることが可能です。

ただテンプレートを持っていれば良いというわけではありません。そのテンプレートをどのタイミングで使うかで、成功する確率にも違いが出てきます

テンプレートを作ったら、あとはタイミングに気をつけることができれば、どんどん新しい出会いが増えて、あなたの理想の結婚相手がゼクシィ縁結びで見つかるはずです。

ゼクシィ縁結びにまだ無料会員登録していない方はこちら

 

ゼクシィ縁結びへ既に登録している方におすすめなマッチングアプリ

ゼクシィ縁結びへ既に登録している場合は別のマッチングアプリをおすすめします。

マッチングアプリは人によって向き不向きがありますので、ゼクシィ縁結びを使ってうまくいかない場合は別のマッチングアプリを使った方が良いでしょう。

他におすすめのマッチングアプリも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ペアーズ

ゼクシィ縁結びをすでに利用しており、なかなか婚活がうまくいってなかったり、他のマッチングアプリを使っている方にはペアーズをおすすめします。

ペアーズは累計会員数が600万人を突破しており、日本で最も利用されているマッチングアプリです。

12万人以上もの人が「ペアーズで恋人ができた!」とアンケートで答えており、その実績からも安心・安全に使えるのは間違いありません。

会員数が多いため、10代~60代までどの年齢の方でもお相手探しに困ることはないです。

「ゼクシィ縁結びだけじゃなくて他にももっと出会いを見つけてみたい」という場合はペアーズの利用をおすすめします。

ちなみにペアーズは女性なら完全無料で利用できますので、女性ならゼクシィ縁結びをメインに利用し、サブでペアーズを利用するのも良いでしょう。

ペアーズもゼクシィ縁結びと同じように、無料会員で異性の顔写真とプロフィールをチェックできますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのかチェックしてみるのがおすすめです。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

with

もしゼクシィ縁結びを既に利用しており、もう1つマッチングアプリを利用したいと考えている方にはwithをおすすめします。

マッチングアプリによっては向き不向きがありますので、利用するアプリを変えるだけで、あっさり結婚相手が見つかることも多いです。

会員の結婚に対する真剣度で言えば、ゼクシィ縁結びのほうが勝るのですが、価値観を重視した出会いを探したい場合はwithが勝るでしょう。

withはよく行われている恋愛診断イベントの結果をもとに、心理学と統計学により、あなたと価値観の合うお相手を紹介してくれます。

身長や年収などのステータスよりも価値観を重視したお相手を探したい場合はwithも利用してみるのがおすすめです。

ちなみにwithは女性なら完全無料で利用できますので、女性ならゼクシィ縁結びをメインに利用し、サブでwithを利用するのが良いでしょう。

withもゼクシィ縁結びと同じように、無料会員で異性の顔写真とプロフィールをチェックできますので、まずは無料会員でどんな出会いが見つかるのか試してみるのもおすすめです。

withの無料会員登録はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

ゼクシィ縁結びのアプリはこちらからダウンロード

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

▼アプリダウンロードはこちらから

-ゼクシィ縁結び

Copyright© 出会いのきっかけが見つかる「縁結びアプリ」 , 2018 All Rights Reserved.